施設・お店紹介

南畑に小さなパン屋さん ”napan” オープンしてます。

2018年4月13日 金曜日

もうご存知の方も多いと思いますが、埋金に新しいパン屋さん”napan”がオープンしました。
店主の林田夏実さんは埋金の木工作家 林田宏之さんの娘さん。napanは工房「楔」の敷地内に水色の可愛い姿でちょこんと増設されています。

20歳くらいの時、料理教室でパンと出会ったのがきっかけでパン作りにハマってしまったという夏実さん。子どもやお年寄りまでみんなが食べれるパンがいいな〜、ふわふわパンのお店を開きたい!と思ったそうです。あんぱんやお惣菜パンは、中身も全部手作り。そしてとにかく、ふわふわ〜で美味しい♪

商売は初めてて、「ムズカシイ!」と感じていますが、日によっては店頭に残ったパンをカゴに入れて近所をてくてく歩いて回ることも。カゴ持ってる夏実さん見かけたら、気軽に声をかけてあげてくださいね^ ^

napanのパンはカワセミの里でも購入できます。でもぜひお店に足を運んで、店頭に並ぶパンと同じ、いつもニコニコして迎えてくれる夏実さんとお話しながらパンを選んでみてください。(長尾 牧子)

napan [ナパン]
営業日:火・金・土・第1・3・5日曜日 10:00〜17:00 (なくなり次第終了)
配達日:月・木曜日のみ(2日前までに注文受付)
場所:筑紫郡那珂川町埋金285-6
Tel:092-952-6388
instagram: napan

P1030271
埋金の坂を登って、水色の建物が目印。

P1030279
オーナーの林田夏実さん。奥が厨房です。

P1030289
どのパンもニコニコしてる〜

P1020831
お料理に添えると可愛いテーブルコーデになって、子どもも喜ぶ♪